浜松市の龍潭寺の所要時間と口コミそして私の感想

静岡県浜松市にある龍潭寺(りょうたんじ)の所要時間と口コミそして私の感想について。

 

まず所要時間ですが、以下のものを一通りチェックしてみるとします。

・お寺の中(本堂含む)

・庭園

・井伊家墓所

・売店

私が一通りこれらのものをチェックしてみた所要時間は、約1時間くらいでした。

 

またここで重要なのは、あなたがどこにどれだけ時間を割くかです。

 

例えば、庭園をゆっくり眺めてみたかったり、お寺のは絵になる風景がたくさんありますので、いろんな写真を撮るなど、行く人によってコダワル場所や部分が違ってくると思います。

 

 

 

口コミについて

龍潭寺の口コミをフォートラベル、じゃらんnetの2つのサイトからチェックしてみます。

 

結果から言うと、2つのサイトとも龍潭寺を訪れる人の属性というか、タイプによって口コミが分かれるという事。

 

例えば、子連れファミリー、個人、カップルなど、訪れる人達によっても異なりますし、お寺に詳しい人、普通の観光客、庭園好きの人など、見るポイントが違います。

 

あなたに合ったクチコミを探してみてください。

 

>>フォートラベルで龍潭寺の口コミをチェック!

 

>>じゃらんnet龍潭寺の口コミをチェック!

 

 

 

私の感想

私の龍潭寺の感想ですが、ここは入場料500円を払っても行っておくべきだと思いました。

 

まずは2017大河ドラマゆかりの地という事ですが、実際の歴史の現場がココという事です。

 

戦国時代からの建物という訳ではないのですが、井伊直虎が出家した寺でもありますし、墓もあります。

 

また大河を差し引いても庭園などの見どころもありますし、駐車場やお土産売店なども完備していますので、単純に観光旅行で訪れても楽しむ事ができると思います。

 

あと私の体験ですが、龍潭寺周辺には、井伊谷城跡や直虎ゆかりの地などがたくさんありますので、それらの史跡とセットで訪れると、旅行の楽しみも倍増すると思います。

 

また全国区レベルの史跡ですと、浜松城は徳川家康や三方ヶ原の戦いゆかりの場所ですし、今川氏や山内一豊で有名になった掛川城などもセットで巡ると、泊まりの旅行プランができますね。

 

いろんな史跡や御当地グルメとセットにすることで、龍潭寺の観光も楽しさが増すと思いますよ。

 

コメントは受け付けていません。