名古屋駅、豊橋駅から電車とバスで浜松市の龍潭寺へのアクセス方法

名古屋駅、豊橋駅方面から電車とバスを使って、浜松市の龍潭寺への行き方を説明します。

 

名古屋市がある愛知県からはもちろん、岐阜県、三重県、滋賀県といった近県から浜松市の龍潭寺へアクセスする場合も、この方法を参考にしてみてください。

 

さて名古屋駅から浜松駅まではJRと新幹線の両方で行くことができます。

 

まずはJRでの行き方を説明します。

 

アクセスのポイントは次の4つです。

(1)JRで豊橋駅に向かう

(2)豊橋駅から浜松駅に向かう

(3)浜松駅でバスに乗る

(4)徒歩で龍潭寺へ向かう

乗り換えがあるので、少しめんどくさいようにも思えますが、ここで解説している通りに行けば簡単です。

 

では、詳細をチェックしてみましょう!

 

 

 

 

(1)JRで豊橋駅に向かう

JR名古屋駅

名古屋駅に着いたらJRに乗って、豊橋駅を目指します。

 

豊橋駅は快速や新快速も停まるので、できればそれらに乗った方が早いですね。

 

きっぷは名古屋駅も浜松駅もJRなので、名古屋駅で浜松駅までのきっぷを買っておきましょう。

 

料金は1,940円です。

 

 

 

 

(2)豊橋駅から浜松駅に向かう

JR豊橋駅

はい、豊橋駅に着きました!

 

着いたらここで、JR東海道本線・浜松行きに乗り換えて、浜松駅を目指します。

 

豊橋から乗る人は、ここで浜松までの切符を買いましょう。

 

料金は670円です。

 

 

 

 

(3)浜松駅でバスに乗る

%e6%b5%9c%e6%9d%be%e9%a7%8515%e7%95%aa%e3%83%90%e3%82%b9%e4%b9%97%e3%82%8a%e5%a0%b4

はい、浜松駅に着きました!

 

着いたら15番バス乗り場から井伊谷までバスに乗ります。

 

主に2つの路線があります。

 

・奥山線(おくやません)経由→神宮寺バス停

・渋川線(しぶかわせん)経由→井伊谷宮前バス停

 

どちらがいいのかというと、どちらでもよいです。

 

その理由は、どちらの路線も1時間に1~2本しかないので、早く来る方に乗った方が良いからです。

 

料金は680円で、所要時間は1時間20分くらいです。

 

 

 

 

(4)徒歩で龍潭寺へ向かう

%e7%a5%9e%e5%ae%ae%e5%af%ba%e3%83%90%e3%82%b9%e5%81%9c

今回は神宮寺バス停で降りてみました。

 

さて、ここまで来れば、後は歩いて龍潭寺へ向かいます。

 

 

 

 

%e7%a5%9e%e5%ae%ae%e5%af%ba%e3%83%90%e3%82%b9%e5%81%9c%e3%81%8b%e3%82%89%e9%be%8d%e6%bd%ad%e5%af%ba%e3%81%b8%e3%81%ae%e8%a1%8c%e3%81%8d%e6%96%b9

バス停降りてからの道順はシンプルです。

 

まず【神宮寺】の信号を右へ曲がりまっすぐ進みます。

 

橋を渡ってまっすぐ進むと、龍潭寺の看板も出ているので、すぐにわかると思います。

 

念のために龍潭寺の住所と地図も貼っておきますので、参考にして下さい。

 

龍潭寺の住所

静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989

 

龍潭寺の地図

 

所要時間と料金まとめ

・名古屋駅⇒浜松駅 約1時間40分 1,940円

・浜松駅⇒神宮寺バス停 約1時間20分 680円

・神宮寺バス停⇒龍潭寺 約20分

合計 約3時間20分 2,620円

 

コメントは受け付けていません。