浜松城の観光ポイント記事まとめとアドバイス

浜松城の観光ポイント記事のまとめとアドバイスについて。

 

まずは観光ポイントですが、浜松城に行った時の参考にしてみてください。

 

【1】車で浜松城へのアクセス方法と駐車場料金

【2】名古屋駅から電車とバスで浜松城へのアクセス方法

【3】掛川駅から電車とバスで浜松城へのアクセス方法

【4】浜松駅からバスで浜松城へのアクセス方法と入場料金、割引

【5】浜松城天守と5つの見どころポイント

【6】浜松城とセットにできる曳馬城に行ってみた感想

【7】犀ヶ崖資料館のアクセスと駐車場そして感想

【8】浜松城の所要時間と口コミそして私の感想

 

 

浜松城のアドバイス

観光旅行で浜松城へ行く時、意識したいのはセットにする史跡という事。

 

なぜかというと、浜松城だけでは半日も必要が無いからです。

 

曳馬城跡などをセットにしたとしても、浜松城自体、そんな大きな城ではないので、他の史跡を追加しないと時間が余ってしまいます。

 

ではどんな史跡を追加、セットすれば良いのかというと、これは私の感想ですが、例えば掛川城や2017年大河の舞台にもなる井伊谷などです。

 

でも井伊谷は電車、バスのアクセスが不便なので、移動時間も少し多めに見積もる必要があると思います。

 

浜松城は浜松駅までのアクセスが比較的便利なので、電車駅を有効に活用できる掛川城などはセットにしやすいですね。

 

あと昼食ですが、浜松城周辺には飲食店は多くないので、いろんなランチを選んでみたいのであれば、あえて浜松駅まで行くのもアリです。

 

浜松駅にはたくさんの店がありますし、うばぎパイをはじめ浜松土産に困る事は、まずありません。

 

またホテルも多いという事から、浜松駅とその周辺を観光旅行の拠点にするのも良いですね。

コメントは受け付けていません。