龍潭寺でチェックしておきたい浜松のお土産ベスト3

2017年大河ドラマ・おんな城主直虎で有名になった浜松市の龍潭寺は、独特なお土産を販売しています。

 

参拝ついでにチェックしておきましょう!

 

 

 

 

売店はこちら!

%e9%be%8d%e6%bd%ad%e5%af%ba%e9%a7%90%e8%bb%8a%e6%89%80%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%a3%b2%e5%ba%97%e9%81%a0%e6%99%af

%e9%be%8d%e6%bd%ad%e5%af%ba%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%a3%b2%e5%ba%97

龍潭寺は本堂の中にも売店がありますが、食べ物やスイーツが多いのは駐車場の売店です。

 

駐車場には大型観光バスも停まるので、観光客用のお土産も多い中、今回、私もチェックしてみて、おすすめのものを3つ紹介しますね。

 

 

 

 

無洗米

%e4%ba%95%e4%bc%8a%e8%b0%b7%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%b1%b3%e3%83%bb%e7%9b%b4%e8%99%8e%e3%81%93%e3%81%93%e3%82%8d

井伊谷で栽培された無洗米・直虎乃こころ。

 

お値段は380円

 

私の感想ですが、お中元やお歳暮、また旅行のお土産を贈ったり貰ったりして最近思うことは、できれば消耗品がオススメと思いました。

 

その理由は、形が残るものだと、捨てる事ができないケースがあるからです。

 

例えば昔、北海道のお土産の熊の人形とか、東京タワーのキーホルダーとか貰って喜んでいましたが、時間が経つにつれて自分の好みも変わるんですよね。

 

あなたもそうではないですか?

 

でも消耗品だと、無くなる訳ですし、その土地ゆかりの食べ物やネットで販売されていないものなら、希少価値も上がりますよね。

 

ましてや米が大嫌いで、絶対に食べない!という日本人はいないので、米のプレゼントって喜ばれます。

 

 

 

 

%e4%ba%95%e4%bc%8a%e8%b0%b7%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%b1%b3%e3%83%bb%e7%9b%b4%e8%99%8e%e3%81%93%e3%81%93%e3%82%8d%e3%81%ae%e8%a9%b3%e7%b4%b0

裏を見ると詳細が書かれていますが、銘柄はあいちのかおりとは!

 

 

 

 

みそまん

%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%81%be%e3%82%93

次にオススメは遠州田舎みそまん。

 

うなぎパイで有名な春華堂が作っています。

 

お値段は240円

 

 

 

 

%e4%ba%95%e4%bc%8a%e8%b0%b7%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%b1%b3%e3%83%bb%e7%9b%b4%e8%99%8e%e3%81%93%e3%81%93%e3%82%8d%e3%81%ae%e8%aa%ac%e6%98%8e%e6%96%87

大豆と米、塩だけで作った田舎味噌のまんじゅうで、素朴な味ですが美味しいです。

 

みそまんは井伊谷というより、浜松市全体で有名なお菓子ですが、龍潭寺土産ということで、井伊家パッケ―ジのものが歴史ファンの方に喜ばれそうです。

 

 

 

 

%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%ae%e5%a4%96%e5%81%b4

%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%ae%e4%b8%ad%e8%ba%ab

昔からのお菓子ですが、甘ったるくなく、意外にさっぱりしています。

 

中の味噌は赤味噌なので、名古屋など愛知県や東海地方の方は、特に美味しく頂けそうですね。

 

 

 

 

直虎カレー

%e7%9b%b4%e8%99%8e%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc

そして個人的に第1位のお土産と思ったのが、この直虎カレー。

 

『なんだ、普通のレトルトカレーじゃん!』

 

(`・ω・´)

 

と思ったあなた、実はこれが普通ではないのです。なんと薬膳カレーなんですよ。

 

お値段は640円

 

 

 

 

%e5%b2%a1%e9%83%a8%e6%82%9f

この薬膳カレーを監修したのが、岡部悟さんという方。

 

肩書きがスゴイですね。

 

浜松市にあるホテルクラウンパレスの中華レストラン・鳳凰の料理長でもあるんです。

 

>>中国料理鳳凰公式サイト

 

 

 

 

%e7%9b%b4%e8%99%8e%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%81%ae%e8%aa%ac%e6%98%8e

直虎カレーの説明。

 

これ読んでると、『ホントにカレーか?』と思うような凝った内容です。

 

 

 

 

%e7%9b%b4%e8%99%8e%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%81%ae%e8%aa%bf%e7%90%86%e6%b3%95

直虎カレーの調理法について。

 

お湯、レンジ両方で調理できますね。このお手軽さは普通のレトルトカレーと同じです。

 

 

 

 

%e7%9b%b4%e8%99%8e%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%81%ae%e6%a0%84%e9%a4%8a%e6%88%90%e5%88%86%e8%a1%a8%e7%a4%ba

ちなみに栄養成分表示とカロリ-。

 

 

 

 

作ってみました!

a-7

では実際に調理してみます。

 

まずは箱から出した状態。

 

 

 

 

a-8

そして盛り付けてみました。

 

皿が小さかったのか、カレーのボリュームがありますね。

 

 

 

 

a-9

私の感想ですが、この直虎カレーは、薬膳カレーということで、いろんなフクザツな味がしました。

 

見た目はキーマカレーに似ておりピリ辛なところも同じくキーマカレーに似ていますが、味自体はちょっと違いますね。

 

あとパッケ―ジと見た目のギャップがあるので、これもチェックしておきましょう!

 

 

 

 

a-2

ちなみにパッケ―ジの直虎カレー。

 

豆がゴロゴロしてますが、実際のものはすりつぶしてあるのか、かなり小さく、豆と思えないくらいになっています。

 

でも不思議な味で、薬膳という事で女性にウそうですね

 

 

 

 

注意点も覚えておいて!

さて、かなりオススメの龍潭寺の駐車場お土産ショップですが、注意する点が1つあります。

 

それは、お土産は帰りに買う事!

 

これは私の失敗体験ですが、かつて初めて岐阜県岐阜市にある、信長ゆかりの岐阜城に行った時の事。

 

岐阜城行った事がある人ならわかると思いますが、ロ-プウェイ乗り場に大きなお土産ショップがあります。

 

当時城巡りの何も知らなかった私は、お土産でテンションが上がってしまい、会社のやら、友達へのお土産やら買いまくって岐阜城に登りました。

 

山頂は岩山になっているので、手荷物がかなり邪魔で、しんどかった記憶があります。

 

今考えてみると、どうせロ-プウェイで降りるのだから、帰りに買えば良かったと思いますが、テンション上がるとダメですねぇ…

 

龍潭寺のお土産も同じく、車で来てもバスで来ても、お土産は参拝後に購入した方が、参拝がスムーズにできるのでおすすめです。

 

コメントは受け付けていません。